脚やせマッサージ

脚をマッサージしたところで体重などは変わりませんが、肉の移動が起こるので確実に脚やせします。
脚やせマッサージのやり方ですが、まずボディ用のマッサージオイルを手のひらに取って、両足に塗ってください。


お風呂あがりの肌がやわらかくなっているときが、マッサージを行うのに適したタイミングです。
また、入浴中にヒマな場合は、のんびり半身浴などをしながらでもかまいません。
ついでに足の裏などをもみほぐしながら、マッサージを行うといいかもしれません。


マッサージは、ふともも部分とふくらはぎ部分に分けて行うとよいでしょう。
ふくらはぎは、かかとからひざに向けて下から上へとマッサージします。
太ももはひざから上半身へと向けてもみほぐしましょう。
また、太ももはセルライトのできやすい部分ですから、セルライトも同時に取り除くようにしてください。


脚の肉を、移動させたい部分に向けてマッサージをするのがポイントです。
ただし、一時的に肉が移動して、その部分が細くなったとしても重力の法則で、また元の位置に戻ってくるので気を抜かないようにしてください。
血行不良を防ぐことにもつながりますから、お風呂あがりの脚やせマッサージを習慣にしましょう。


マッサージ後に鏡を見てみましょう。
そのとき、デジカメなどで写真を撮っておくと、数ヶ月後に比較したときに脚やせしていることが実感できるでしょう。
脚周りが細くなったと言っても数センチの場合は、目で見て気づけないこともありますが、写真に撮ってみるとスッキリしたのがよくわかります。